徹底的に突き詰めて見つけたスキャルピング手法

常識外の順張り手法

【Royal Scalping】常識外の順張り手法


Q:推奨資金額はどのくらいの資金で始めればそのシステムで効率的に稼げますか?A:10万円もあれば問題ありません。10万円、1トレード2万通貨で平均毎月複利44.下記にグラフをつけましたのでイメージしやすいのではないでしょうか?Q:一回、一日、どのくらいの時間を取引(操作)に要しますか?A:数秒から、そうですね。Q:複利運用には対応していますか?資金コントロール等を明確に指示できますか?A:複利運用には対応しています。推奨するマネーマネジメントは5万円につき売買。そのシステムを起動する上での必須環境・PCのスペックはどんな感じですか?A:スペックは特に気にする必要はありません。僕はADSLの無線LANでトレードをしています(笑)Q:トレード技術はどれくらい必要ですか?デモトレードをしたことがあり、買ったり、売ったりできる方なら問題ありません。Q:トレード時間に制約はありますか?指定している業者のスプレッドが東京時間だと通常時より1pipsほど大きいです。東京時間でのトレードは難しいです。トレード時間としては16時頃〜深夜までになります。この時間帯だとスプレッドも狭く、非常に稼ぎやすいです。私事で忙しくて少ししかトレードできなかったので結果だけですが。こちらをクリック一応、書かせていただきましたがこの他にも質問があると思います。その場合は、メールinfo@royal−scalping.限りこのサイトに反映させていきたいと思いますので。※電話注文の方はこちらをクリック【投資に係るリスクおよび手数料について】当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。僕が今回お伝えしたいことも最後の欄となりました。伝えたいことを伝えて、この文を締め切らせていただきたいと思います。苦言かよ!と思わないでください。本気でやる。本気で物事に取り組まずに「その分野で勝つ・成功者」になる資格があると思いますか?僕はないと思います。筋道は僕が用意しました。本気でFXをやってみましょう。この手法は何裏技かと思われたかもしれません。僕はこの手法は為替トレードの王道中の王道だと確信しています。その王道の意味が話。このサイトをここまで読んでいただいているということは何かしら期待と興味を持って読んでいただいていると思っています。我田引水ではないですが、しれません。僕の知る限り、誰も語ってない、誰も語れなかった手法ですから。その強烈な手法を使ってあなたの資産を雪だるま式に増やしてください。教材の中であなたと会えるのを楽しみに待ってます。RoyalScalping開発者:近藤正徳※冊子版もあります※電話注文の方はこちらをクリック【投資に係るリスクおよび手数料について】当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。追伸1:何度かチェックしたので、お伝えすべきことは全てお伝えしたと思いますが・・・もし、何か分からない箇所が気軽に連絡してください。限りお応えしますよ。追伸2:そうそう、最後に直接今回の手法と関係のない話ですが、僕のトレード部屋と取引画面を写真で移しましでよかったらご覧ください。興味があれば、今すぐこのまま読みはじめてください逆に、興味がなければこのサイトの右上の×ボタンをサイトを閉じてください。時間の無駄はいけませんので。僕がこのスキャルピング手法を編み出した瞬間、瞬間、ついつい出てしまった言葉です。いっても、違法なことはしていません(笑)海外ではトレードできるブローカーがいくつもので名義で口座を作って売買してましたので。上記のような結果みたいに、最初からうまくいったわけではありません。その度に、何が駄目だったのか?何を間違ったのか?何を知らなかったのか?徹底的に考え、少しずつ辿りついたのがトレード手法。今から具体的にお話ししてきたいところですが。・テクニカル分析を使って勝てなかった方・損切りを躊躇してしまう方・夜にしかトレードできない方・本気でトレードを学び、会得しようという気がある方・この不況下、1万円でも10万円でも収入を増やしたい方・数秒から長くて8分の本当の短期売買を会得したい方という方に是非、この手法の話しを聞いて欲しいです。最近はしれません。最適化しすぎたせいでタダの後付結果になっているものがほとんど・・・これでは現実離れした、ただの数字のマジック・・・最初は僕も同じように思われても仕方がありません。僕は断言できますが。ように、後付だけの結果では実際に現実にほとんどの方が取り組めるFX手法の話です。絵空事の物語ではありません。証券会社情報、出来高を使ったロジック、経済指標などを元にFXに取り組んでいたら、確かに信じられないかも知れません。このポイントといってもスイングトレードや長期トレード向きの方でしたら特に必要はないですが、僕の手法を真似する場合は必須の条件となってきます。要素だけで※音量注意上記の結果みたいに、強烈な連勝が可能なまでになったのです。お待ちかねではないですが、いきましょう。このリスクヘッジの考え方が違います。リスクヘッジと聞くと普通は「リスクを回避したり低減する工夫をすること。」と考えます。推奨するトレード通貨ペアは「ユーロドルとドル円」この2通貨ですのでこれを基準に話していきます。トレードをする限り、常に資金が減ってしまうリスクと戦うことになります。このリスクというのは損切りのことです。損切り幅を極限にまで小さくすれば良いってことではありません。ほど、僅かな値の反動でストップに掛かってしまいトレードの勝率がガクンと落ちてしまいます。特定の条件、特定のタイミングだからこそできる損切り幅1pipsのトレード。これが僕のトレードにおいて最大の優位性の1つになります。僕にとって限りなくゼロに近い超低リスク状態での売買。勝率も高いです。十分な売買のタイミングとは?・完全な順張りエントリーをする。この時こそ損切り幅1pipsでも勝率を落とすことなく、超低リスクで売買できる時です。このように完全な順張りエントリーをしてマーケットが一方的に動く可能性が高いタイミングで仕掛ける方法はテクニカルなんかでこの判断をしていますとロスカットばかりになり物理的に不可能でしょう。やってんの?そんなに負けることが好きなの?とまで暴言を吐きたくなるくらいエントリーポイントの見極め方が駄目。出た結論はみんな、世にFX教材、商材等に間違った知識を植えつけられている、確かにどこのどの教材、商材見ても「本当にこれ実践しているの?」と事例ばかり。負けに負け続けて自殺者まで出てしまうFX・・・このままではイメージも悪くなり、国からの規制が厳しくなる一方。こんな愚痴をいっても遠吠えにもならない・・・ですので今から完全に無料で従来のエントリーポイントの見極め方の間違いを僕がこの場でつぶしていきます。テクニカル指標は本来、システムトレーダーの為にある分析ツールでありこれを裁量トレードで使うのは明らかに無謀な挑戦であるということですね。市場を含めると数え切れないほど膨大な市場が絡んでくることは明らかです。あなたはこの意見にどう反論しますか?ポンド円とドル円は確かに相関関係は強いです。トレードに使用することができます。この相関を利用したトレードは可能になるということです。最初からポンドルだけをトレードすれば大金持ちになれます(笑)よく古典的テクニカル分析で使われる言葉で、サポート、レジスタンス、ネックラインといった言葉が出てきます。これらがエントリーのサインになるのか?少なくともこの水準に厚い板があるのかどうか、大口の注文が控えているのかどうか、そういったマーケットの内部を見なければエントリーサインの理由にすることはできないはずである。盲目的にテクニカルを信じているだけではマーケットのカモであり続けることになるのは一目瞭然。フィボナッチという数字をサポートやレジスタンスに使うことができると説くトレーダーが多くいます。フィボナッチ数列がトレードに応用できるのか問うと、同じようなことを言うのであります。レジスタンスを測ることができる。誰もフィボナッチ数列がトレードに応用できる絶対的な根拠を聞いたことがありません。エントリーの根拠を具体的に説明することができません。エントリーに対しての絶対的な理由、根拠。トレードは疑心暗鬼。根拠が曖昧なトレード。トレードは無いです。エントリーはOK、リスクの幅もOKだけど今度は注文方法に対しての技術的な問題がでてくるそれを払拭したのは。この業者はめっちゃくちゃすごいです(笑)何がすごいかって?この業者のスプレッドコストが圧倒的に少ないです。ユーロドルで0.マーケットの状況次第ではもっとスプレッドが少ないです。ロンドン開場後のスプレッドは両通貨とも0.6pipsでトレードできる時もあります。売買に手数料は必要ありません。僕がこの業者を使うのはスプレッドが少ないという理由だけではありません。1通貨から売買できるからトレードの練習にも最適。スプレッドの推移も公開するようにしてるから「スプレッドを広げてストップ狩り」という行為もできません。約定能力だってSAXO系には及ばないけど十分高いです。エントリーと利食い注文が執行できるよう設定できるんです。エントリーと同時に1pipsの損切り注文、2pipsの利食い注文を執行するように設定するとこうなります。13で約定します。約定と同時に。・スプレッドが1pips以下と極少・注文と損切り注文を自動的に執行することができる。・1通貨から売買できるのでトレードの練習がし放題。元本の3割近くの利益が出ています。この手法を使ってトレードをしていく予定ですが、気になった点があったので作者である近藤さんに2点メールをしました。タイミングについてもう少し加筆して、分かりやすくして欲しかった。翌日には返信が来ており、追加で作成するとの返事を頂けました。手法は大きな落とし穴がものばかりです。業者などどれか一つでも欠けていればトレードで継続的、安定的に稼ぎ続けるのは難しいでしょう。トレードはバランスが命です。このように手法は組み立てるんだなと、手法の作り方も学べたように思います。我田引水ではないですが。決済までに10分も30分もかかるような商材が多い中、数秒〜数分という本物のスキャルピングを教えてくれる僕が探してスキャルピングです。エントリーから決済までパソコンに張り付いていられるほどの短期売買なのでトレードの安心感がまるで違います。損失が決定されるこのスキャルピングは夜間の空いた時間を利用してのトレードに丁度良いです。両方とも商材中に書いてあり、トレードに必要な知識は一通り身につけることができました。章で紹介していたサイトは良いサイトです。トレーダーより一歩進んだトレード戦略が立てられるということですし、何より今後数時間の価格の動きの予測ができてしまうのが素晴らしいです。気持ちでトレードしているような人とは別物です。エントリー、損切り、利食い。最適な幅、タイミング、時間が計算された上で決められています。裁量トレーダーとは分析力の次元が違います。僕もこの手法に乗っかり、資金に対して1日0.5%ほどしかありませんが確実に資金を増やしていっています。毎日トレードし、毎日資金が増えていくのでトレードに対しての安心感、また安定感が改善しました。トレードから脱することが出来て非常に毎日が楽になりました。住所:埼玉県戸田市職業:自営業年齢:44歳青柳誠私のトレードスタイルは、デイトレードをメインにスキャルピングも取り入れています。5分足〜4時間足をチェックし、時間軸に沿ったオーソドックスな手法で、ボリンジャーバンド、MA、ストキャスのみを見ながらシンプルにトレードしています。私は3通貨ペアをチェックしながらトレードしていますが、マニュアルにも書いてあるように、値動きの本質を理解していませんでした。素人のトレードで甘かったと痛感しました。為替の相関性、出来高、ボラティティ、マーケットの雰囲気の確認など、このマニュアルを実践するためだけではなく、トレーダーとして段階へステップアップするために必要な情報が満載でした。?と思いましたが、市場分析、為替の相関性などを理解して実践すれば、可能だと感じました。普段、為替の相関性などほとんど気にしていませんでしたので、為替レート変動表は助かりました。実際のトレード例も画像を使って解説されているので理解が深まりました。為替の相関性の見方など不慣れな部分もありますが、早速実践してみたいと思います。お待ちかねではないですが、あなたに問います。さきほどもお話しましたが、私は下記のような結果を残しています。最初は無駄に高額にでもしようかと思いましたが、それは誠実ではありません。44000円を販売金額と考えましたがあまりにも語呂が悪い(笑)以上の理由から。この20%割引は先着200名限定ですので興味があれば、早速下記のボタンをクリックして決済を済ませてください。※電話注文の方はこちらをクリック【投資に係るリスクおよび手数料について】当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。ダウンロード販売ですのであなたの元に届き、その日から順張りスキャルピングを試すことが可能です。誰でもすぐに簡単に身に付けれる手法ではありません。実際に体験した方からもお便りをいただいています。大阪府大阪市住吉区/会社員/44歳坂本隆一まず、作者である近藤さんの発想、トレードに対しての考え方、実際のスキャル手法。商材中で出来高に対する見方、分析結果をグラフで載せていましたが、これは有効なエッジですね。この手法は確かにきちんとした裏付け優位性の高い手法でした。実際に売買してみると2日で会得できるような手法ではありません。数分で決済するという超短期スキャルという特殊性からエントリーの判断、利食いの判断等を一瞬で決めなければいけません。この為、何度も練習を行い、一瞬でエントリーするかしないかなどの判断ができるようにならなければいけません。エントリーの考え方は商材中で何度も説明されています。本業が忙しく、なかなかトレードに時間が充てられなかったのもあって3週間ほどかかってしまいましたが…。油断せず、エントリー慎重に行い10分に1回ぐらいの頻度でトレードしています。慣れてくるとトレード回数を増やしていきたいと思います。筋道を用意してくださった近藤さんには感謝しています。余談ですが、最近では商材以外のことでの良くメールをしています。時間軸を大きく取ったデイトレ、スイングトレードの話など。時間がある時だと商材以外の話でもすぐに返信をくれる様ですのでサポートも良いです。今後ともしくお願い申し上げます。真実ですが、この真実を隠そうとする輩の多いこと多いこと・・・一日5分だけやれば稼げます!初心者でも問題ありません!などと煽って、売りたくないと僕の魂がそう叫んでいます。正確にデメリットも含め、ここにて伝えさせていただきます。だれでも2日でできるようなものではありません。視点でみると、僕と同等まで使いこなすには2ヶ月はんじゃかなと思います。僕達、FX情報販売業者が正確に情報を伝えるのは当たり前ですが、購入者のほうも、もういい加減気づくときに来ていると思います。だれでもすぐに簡単でできるお金儲けなどこの世に存在しないことを・・・そんなことが本当に起ってしまったら、この日本いや世界を取り巻く資本主義が完全に成り立たなくなるでしょう。資本主義という言葉面でいっているわけではありません。周りに聞く人(先生)など誰もいませんもんね。返信スピードは返信できるようなものは3日以内には返信します。時間のかかりそうな内容だとすぐには返信できないかもしれません。形で長くても6日以内には返信するようにいたします。本気でトレードに取り組む意欲のある方にはこの僕の王道スキャル手法を惜しみなくお話します。システムトレード、スイングトレードの話や海外ブローカーの評判など。取引コスト、取引ツールどれも素晴らしく優秀です。初期入金額も数万円あれば問題ありません。為替市場ではとしてレートの遅延を利用した売買手法が存在します。レートの遅延を利用しての売買はメイン手法ではありません。レートの遅延は1時間に3回ほどは毎日発生していますが、メイン手法では多いときで30回もの売買チャンスがあります。メイン手法の方が稼ぎやすいです。レート遅延を利用した売買に興味のある方もいると思います。トレードと言っても実際の売買の様子を見ないとピンとないでしょう。リアル本気トレードを撮りました。どのようなタイミングでエントリーしているか・いつストップを動かしているのか・いつ利益を確定しているのか言葉では伝えづらい相場の雰囲気。本商品はダウンロード販売によるご提供では以下のファイルを手に入れていただけます。・レートの遅延を利用した売買.・インディケータ類全14種類尚、冊子版によるご提供では上記ファイルもダウンロードいただけるよう冊子版内にダウンロードURLを記しております。※電話注文の方はこちらをクリック【投資に係るリスクおよび手数料について】当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。
FXシステムトレード